スポンサーリンク

2019年5月1日から年号が平成から令和に変わります。

年号が変わるという節目なので、自分の人生も振り返ってみるのよいかと思います。

今回は死神さんが節目において、何をするといいか教えてくれます。

平成から令和に変わり、何をしようか

スポンサーリンク

自分の人生はこれまでの行動の積み重ね

令和に変わる節目で死神さんは自分の人生の棚卸しをしろと言います。

人生の棚卸しとは、これまでの自分の生き方を振り返り、整理することです。

    これまで何を達成したか
    達成するために何を努力したか
    達成できなかった場合、何が問題だったか

このような流れで自分の達成度を見てみるといいでしょう。

目標を設定し、達成できたか?

達成できた場合、どのような努力をしたか?

ぎゃくに未達成だった場合、どのようなやり方をしていたか?

重要なのは「どのような行動をしたら、成功し、どのような行動をしたら、失敗したか気づくこと」です。

自分の人生における、失敗成功のパターンが何かしらあるはず。

そこに気づくことができると、今後の行動の指針になるのです。

 

努力は無駄ではない。

ですが、正しい努力をしないと、確実な成功へ進むことはできない。

 

令和という新しい元号に変わると同時に、自分自身も新たに行動してみましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事